ミニマリスト ベッドから三つ折りマットレスに変えた理由【ミニマリズム】


こんにちは♪みよゆーVlogのみよし(@miyoyu34)です^^

今回は僕がベッドからマットレスに変えた理由を紹介します♪

これから寝具をマットレスに変えようと考えている場合は参考にしてみてください。

僕のオススメのマットレスはこちらの記事で紹介しています♪

ミニマリストのソファ・机代わりにもなるコンパクトでオシャレなおすすめマットレスを紹介♪

僕のこれまでの寝具

僕の今までの寝具を見ていくと、

  1. ベッド(シングル)
  2. ベッド+マットレス(シングル)
  3. 三つ折りマットレス(シングル)
  4. キャンプ用マット(幅60センチ)
  5. 三つ折りマットレス(セミダブル)

この順に変えてきました!

途中キャンプ用マットを挟んでます笑

こんな感じで、いろいろ寝具を試してきました!

普通のベッドから超コンパクトなキャンプ用マットまで試してみて気づいたことを踏まえてお話しします♪

ベッドから三つ折りマットレスに変えた理由

コンパクトに収納できて部屋を広く保てる

ベッドは重量があって動かすことが難しいですよね、、、。

一度置いたらそれっきりで、自由度が低いです。

折りたたみマットレスならコンパクトにすることができるので、使わない時は折りたたんで収納することで狭い部屋でも広く見せることができます♪

折りたたんで空いたスペースを有効活用

ベッドでは置いたらそのままですが、折りたたみマットレスなら折りたたんで収納したことによって空いたスペースを有効活用できます。

僕の場合は、空いたスペースにヨガマットを敷いて、ピラティスやストレッチ、筋トレをやっています。

ソファとしても使える

ベッドはベッド以外に利用することは難しいですが、折りたたみマットレスはソファ代わりにもなります!

僕の使っている折りたたみマットレスは、折りたたむとソファとして使うのにちょうど良いサイズ感になります。

こうやって座ってパソコンの作業をしたり読書をするときに使っています。

机としても使える

床に座布団などを敷けば、広いデスクとしても利用できます♪

僕はこんな形にしてブログを書いたり、YouTubeの台本作りなどをしています。

セミダブルサイズならとても広々と使えるので快適ですよ^^

家賃を下げることができる

僕は今、4畳半の部屋に住んでいます。

今のところ4畳半でも快適に過ごすことができているんですが、ベッドがあったら4畳半の部屋で広々と過ごす事は難しいと思います。

東京都内ですが、4畳半なので家賃と光熱費合わせて3万円で暮らすことができています。

自分の理想の収入を超えたら、もっと広い部屋に引っ越そうと思っていますが、修行期間に家賃を下げるためにはベッドを手放してマットレスに変えてしまうのがおすすめです^^

落ちる心配がない(これ案外大事)

落ちる心配がありません笑

でも、これって結構大事です!

寝る時は安心感を感じることができないと睡眠の質は落ちます。

幅の狭いベッドだと、寝返りして落ちるってこともありますよね。

あれが知らず知らずのうちにストレスになっていて睡眠の質を落としていることも考えられます。

僕はシングルサイズのベッドを使用している時によく床に落っこちていました!

キャンプ用マットを使用していた時は幅60センチだったので、全然寝返ることができず睡眠の質はガタ落ちしていました!

落ちる心配がない幅の広いマットレスが一番安心感があって睡眠の質を上げてくれるのではないかと思います^^

まとめ

ベッドからマットレスに変えて、もう半年は経ちましたが、全く問題なく過ごすことができています。

ベッドからマットレスに帰ることのメリットはあっても今のところデメリットは思いつかないですね。

自分の理想的な収入まで上がって、もっと贅沢できるようになったらベッドの購入は検討しようと思いますが!笑

今のところはマットレスでとても快適に過ごしているので問題なしです^^

もっとミニマルな生活をしていきたい場合は、マットレスの購入を検討してみてください♪

それではまたお会いしましょう!

オススメのマットレスはこちらの記事で紹介しています♪

ミニマリストのソファ・机代わりにもなるコンパクトでオシャレなおすすめマットレスを紹介♪