【ミニマリスト】ペットボトルなし生活でゴミを減らしてより楽に暮らそう


こんにちは、みよし(@miyoyu34)です。

今回は、ペットボトルなし生活の提案です!

  • 自宅にペットボトルが溜まるのはストレス、、、
  • なるべくゴミを出さない生活をしたい
  • 毎日お安く水飲んで暮らしたい

こんなことを考えている場合におすすめの内容になっております。今回の記事ではペットボトルを買わずに、ストレスなく水を飲んで暮らす生活を紹介していきます。

ペットボトル生活はストレスが多い

ゴミを出すのが面倒

ペットボトル生活はゴミを捨てるのが面倒ですよね。

僕も以前は飲料水を500mlのペットボトルのボックスをネットで購入して飲んでいましたが、当然、空いたペットボトルがどんどん溜まっていき、それを毎回捨てるのが地味に面倒。玄関にボックスを置いて捨てていたのですが、おく場所も結構とるんですよね。

玄関も狭くなるし、ゴミを出すのが面倒だし、そこそこ不便さとストレスを感じていたんです。

出費が増える

ペットボトルの水は安いところで買えば1本50円くらいでしょうか。1本でみたら安い感じはしますが、人間には毎日2Lの水分補給が必要だと言われているくらいなので、500mlのペットボトルだったら最低でも2本以上は消費します。1日100円を30日で最低でも3000円です。少し高めの水を飲めばもっと価格が上がります。水以外のものを飲めばもっとです。

しかし、水と言えば、水道水がありますよね。水道水ならタダで飲めます。しかも日本の水道水はかなり衛生面に優れているのだそう。水道水をそのまま飲むってのはお勧めしませんが、水だけにお金を払うのはもったいない気もします。もう少し出費を抑えたいですよね。

買い物の時間が増える

僕は一時期、スーパーで2Lのペットボトルを毎日のように購入して飲んでいました。安かったのでわざわざ買いに行っていたんです。しかし、重いし購入する時間はかかるし、結構大変なんですよね。

それから色々考えた結果、少し高くなるけどネットで購入するのが楽でいいってことでアマゾンで飲料水をボックスで購入することにしたんです。ネットでサクッと毎回買えればそこまで時間はかかりませんが、もっと良い方法があるのではないかと考えました。

ストレスフリーなペットボトルなし生活をする方法

浄水ボトルを使用

ある時、僕が導入したのが、浄水ボトルでした。

浄水ボトルは、ボトルに浄水器がついていて水道水を入れるだけでクセのないおいしい水を飲むことができます。1本1500円ほどで、長期間使えるのでペットボトルで水を飲むより相当節約になります。しかも、ゴミが出ません。水を入れて飲むだけなので基本すすいで管理すれば衛生面も問題なしです。

浄水器を使用

浄水ボトルで味をしめた僕は、浄水器を試してみることにしました。これが大当たり!浄水器良いです。

浄水ボトルも楽で良いのですが、浄水器がついている分、少し水が飲みにくかったりします。一方浄水器は蛇口に取り付ければ後は無限(無限ではない)においしい水が飲めるんですよね、当たり前ですが。

今は、浄水器を取り付け、おいしい水を1Lナルゲンボトル(登山用の大口ボトル)に毎日補充し職場やプライベートで飲んでいます。ゴミが出ないし、場所取らないし、超節約になるし、おいしい水が飲めるし最高です。ストレスフリーでペットボトルなし生活を送ることができています。

使用できる水量を数字で確認できます。

シャワー、原水、浄水の切り替えがストレスフリー。

個人的にはパナソニックの浄水器が信頼できてお勧めです。僕も愛用しています。ただし、狭いシンクの場合は、取り付けるとシンクが使いにくくなる可能性があるので、ある程度広めのシンクで使用するのが良いと思います。

こちらからチェックできます↓

まとめ

  • ペットボトルを買うとお金、時間、場所が奪われる
  • 浄水ボトル、浄水器を使えば自由なお金、時間、場所が増える
  • レッツペットボトルフリー生活!

こんな形で締めたいと思います。それではまた更新します!

水を手軽に飲むならナルゲンボトルがおすすめ^^