手取り15万でも貯金できる!毎月のお金の使い方と資本主義社会を生き抜く為の考え方を紹介!


こんにちは、みよしです!

今回のお金の使い方についてまとめていきたいと思います。

僕は昔から節約が好きで、社会人3年目で500万以上は貯金していました。それ以外に株とかも持っていたので資産全体としてはもう少しありました。

職場のみんなから300万以上の車を一括で買ったことを伝えると、驚かれたのを覚えています。

僕からすると、「え?車って一括で買うのが普通じゃないの?」って逆にびっくりしていたことを覚えています笑

さて、お金を貯めることが好きな僕が今考えていることを今回はご紹介したいと思います!

お金の貯金や、投資、資本主義社会の事について興味がある場合はチェックしてみてください^^

お金や資本主義社会についてわかりやすく学ぶならこの本がおすすめです↓

なるほど〜ってポイントがたくさんありましたよ^^ お金や資本主義社会に対する理解を深めたい場合は読んでみてください!

毎月のリアルなお金の使い方を紹介

僕の毎月のリアルなお金の使い方を紹介します。

上から支出の多い順に

みよゆー支出リスト
  1. 家賃 6万
  2. 食費 3万
  3. 電気、水道、ガス 1万
  4. スマホ・ネット代 5千円
  5. 書籍代 1万円程度
  6. 勉強会代 1万円以上
  7. ジム、カフェ代 1万円
  8. 趣味代 5千円程度

毎月固定で10万円、それプラス自己投資代で3万円〜4万円使っている感じです。

僕の場合は手取り15万ではないので、これくらい使ってもだいぶ余裕がある状態です。

もし仮に手取り15万だとしたら家賃と食費を合計で5万程度まで落として余裕を作って自己投資にお金をかけると思います。

収入を一時的に下げた時期はシェアハウスで家賃2万で住んでいました。光熱費、日用品込みで3万なので、エアコンなどは使い放題です。

生活レベルは少し落ちますが、今の時代手取り15万でも十分貯金することは可能です。

支出リストにあげたものを順に解説していきます!

家賃6万

湘南の海沿いエリアに家賃月6万、7畳1Kの物件を借りました。

以前一人暮らしをしていた時は、千葉で10畳1Kで月4万の物件、少し前までは都内シェアハウスで光熱費込み3万でした。

以前と比べて家賃を引き上げた理由は、『やっぱ家には投資すべき!!!』という結論に至ったからです。

ちと堅い話になるんですが、現代社会を生き抜くためには資本主義社会を攻略する必要があります。

資本主義社会ってのは、資本が第一!!!

資本てのは、『世に価値を生み出す仕組み』のことです。

じゃあこの『世に価値を生み出す仕組み』って具体的になにかっていうと、一番わかりやすいのが自分です。

考えようによっては『自分』=『この世に価値を生み出す仕組みとして機能する資本』なんです。

自分が資本となって毎日働いているからお金が入ってくるわけです。

では、この自分という一番信頼できる資本を最大限に活かすには???

身の回りの環境を最大限に良いものにしてあげるって事です!!!

毎日過ごす場所がイマイチだと、どんどんやる気が落ちていきます。自分がうまく機能しなくなることを実感するはずです。

僕はシェアハウスに住んでみてそれを実感しました。

だから毎日良い仕事をして、世により多くの価値を生み出すために、良いところに住むのが最高の自己投資になるってことです!!!

僕の場合は、自宅でブログやら動画やら作ることが多いので尚更です。

やっぱ、4畳のゲキセマ空間で作業するのと、7畳で広々と作業するのでは全然気分がちゃう〜

衣食住の『住』にはお金をかけるべし!!!

食費3万

住む場所の次に使うお金が多いのは、食ですね!

食にもお金は惜しまず使った方が良いと思います。

なぜなら、食は仕事をする上でのエネルギー源。良いものを食べていないと良い仕事はできません!

ただし、高価なものばかり買って食べようって意味ではありません。

特別高価な食材を食べる必要はなく、ただケチりすぎず、栄養バランスよく食べれれば十分です。

僕の場合は、野菜、果物、肉、魚、米、パスタなどを中心にスーパーで買い自炊しています。

コンビニや外食は全くいきません。

コンビニで何か買うってことは何ヶ月もしていないと思います。単純に高いから買わないだけです。

外食は、誰かとご飯に行く時だけです。一人で外食することはしません。これも単純に外食する理由がないからです。

自炊すれば、安価に高栄養な食材を食べることができます。

料理することは、様々な研究で脳にもストレスにも良いことがわかっていますよね。

僕は単純に料理が好きだからやっているってのもありますが笑

食について学びながら自炊するのが一番コスパが良いと思います!

スマホ・ネット代 5千円

スマホとネット代は合計約5千円です。

ネットは部屋に元々ついているので契約はしていません。家賃合計が6万4千円なので、ネット代が3〜4千円くらいだろうってことにしています。

スマホは楽天モバイルで月1500円です。

以前はドコモなど利用していましたが、格安SIMに変えるだけで5千円程度節約できるので即乗り換えました。

楽天モバイルはドコモ回線を使用していて使い勝手は全く変わりないのと、楽天で買い物している方はポイント還元率も上がりますし、格安SIMに乗り換えるなら楽天モバイルがおすすめです!

その他、自己投資代 3〜4万

以上が毎月固定で使うお金です。

それ以外に毎月変動はありますが、使うお金は全て自己投資のお金です。

具体的には、資本となる自分を成長させるための書籍、勉強会参加、視野を広げ新しい気づきをくれる趣味に使うお金です。

あとは、より力を高めてくれるカフェや疲労回復を促進してくれる温泉など、より充実感を味わうことができることにお金を使うようにしています。

てな感じで、合計10万円ちょいのお金を毎月使っています。

お金の使い方として意識しておきたいこと

『資本作り』に力を入れる

僕が最近意識しているのが、『資本作り』です。

前にも書きましたが、資本てのは『価値を生み出す仕組み』です。

僕は以前、資本作りのために株とか仮想通貨とか色々やってみたことがありました。経験不足もあってこれに関してはイマイチです。

こういう固定資本に力を入れるのもありですが、僕が一番大事だと感じているのが人的資本=自分への投資です。

大事なのは、今の時代のニーズ、多くの人が必要としているサービスに対する知識やスキルを身に着けることで、自分がたくさんの人に対して需要のあるサービスを提供するための資本になることです!

僕の場合は、治療家としての知識・スキルや、ブログ・ユーチューブでの発信力を伸ばすことが当たります。

こういった能力を伸ばすことで、多くの人が必要としているものを満たすことができる人間になればいいわけです。

お金を増やすということだけを考えるのであれば、株や不動産などの資産の作り方を学んで、投資家としての知識、スキルを伸ばすのも良いかもしれません。

僕は、治療家や発信者としての能力を伸ばしつつ、投資家としてのスキルも磨いていきたいと考えています。

節約よりも投資が大事

僕は節約よりも投資に対する意識の方が大事だと考えています。

節約は無駄なものにお金を使わなければいいだけなので、そんなに難しいことではありません。

投資に関しては、お金を生み出す仕組みにお金を使うという意識が必要なので少し頭を使う必要があります。

以前の僕は、節約することが好きだったので、節約のことばかり考えていて、投資することについて考えていませんでした。

お金はたくさん貯まるのですが、お金が貯まるだけで何も自分が変わっていなかったんです。

そして、

『あれ?お金はたくさんあるのに何も変わってないぞ?お金を貯めて何の役に立つんだ?』

こんなことを考えるようになりました。

そうなんです、お金を貯めるだけでは人生何も変わらないんです。

大事なのは、価値の高い資本を持つことなんです!

だからまずは、一番リスクが低く、信頼性の高い自分にお金を使って、社会に必要とされる知識、スキルを身に着けることです。

そうやって、自己成長することを目的に毎日過ごしていると自然と充実感を感じながら生きることができるようになります。

毎日、良い時間を過ごせているな〜という感覚は、僕の場合は成長できているな〜という感覚から生まれます。

さて、あなたの場合はどうでしょう??

節約だけでなく、投資に意識を向けてお金を使ってみてはどうでしょうか。

さて、今回はこのへんで!また更新しますね^^

今回の記事は資本主義ハックを参考にさせてもらったのもあります!お金の使い方や資本主義社会に対する理解が深まると思いますので興味があったら読んでみてください^^