MacBook Pro13インチEarly2015モデルの容量・ストレージを一瞬で増やす方法!動画、写真管理におすすめ!


こんにちは、みよし(@yuyampt)です。

今回はMacBook Proの容量を一瞬で増やす方法を紹介します。

YouTubeとかブログをやっていたりすると動画や写真をアップする機会が増えるのでパソコンの容量が大きくないとすぐにいっぱいになってしまいますw

そんな時どうするか?

外付けのHDDを用意するのもアリなんですが、結構場所をとります。

めちゃ安いので、場所を取ってもOKって人にはおすすめです↑

僕が今回うまく解決できた方法を紹介します!

MacBook Proの容量を増やす方法を動画で紹介!

チャンネル登録よろしくです^^

Samsung microSDXCカード256GBを購入しよう!

このSDカードを購入すれば容量を一瞬で増やすことができます!

このカードをMacBook Proに挿入するだけで256GB容量を増やせるんです。

簡単です。パソコンに挿すだけです。設定も必要なし。これ1枚持っておけば安心なわけです。

256GBあれば写真の管理はもちろん、動画管理も安心です^^

いつでもそばに大容量を
256GBモデルであれば、4K UHD動画を最大12時間、Full HD動画 を最大33時間、そして写真なら最大55,200枚* を保存する十分な容量を備えています。日常の様々なシーンを記録し、すべて手元に残しておきましょう。

Amazonより引用

Samsung microSDXCカード256GBをおすすめする理由

コンパクトで持ち運びも楽々!

付属のケースに入れちゃえば簡単に持ち運びができます。

僕はペンケースに入れて持ち運んでカフェで作業しています。

これで外でも動画編集、ブログが書けます。

最新のMacBook Proはめちゃ高い!

なぜかストレージ(容量)を256GBから512GBに増やすだけで5万円くらい価格が上がりますw

ストレージが大きいものを選んでも結局動画編集なんかしたらソッコーでストレージはなくなるので、小さいものを選んでSDカードで補うのが良いのかなと思います。

そんで、2015年モデルでも簡単な動画編集やブログを書くくらいなら機能は十分です。

SDカードは512GBのものもある!!

512GBもおすすめです。

これ1枚で相当ストレージが増えますよね。

こんなにコンパクトなのにこの容量、、、おそるべしですね。

5万円でMacBook Proの容量を256GB増やすなら、2万円でコンパクトなSDカードしかも倍の容量の512GBを購入した方が圧倒的にお得です。

512GBあれば毎日動画編集してもしばらくは快適に過ごせますね。

僕は256GBを購入しましたが、まだまだ余裕です。

MacBook Pro Early2015モデルはまだまだ使える!!

一時期最新のモデルに切り替えようかとめちゃ迷っていたんですが、、、。

まだまだコイツと仕事をしていきたいと思います!!

サムスンのSDが僕の相棒をグレードアップしてくれたおかげです!!

もしあなたもMacBookやパソコンの容量で困っていた場合はSDカードを利用すれば簡単に容量を増やすことができるのでこの機会にサクッと購入しちゃってください。

僕が購入したサムスンのSDはデータの移行もめちゃ速いのでおすすめですよ。

SDによってはデータ移行が遅いものもあるようなので、あまり安すぎるものはおすすめしません。間違いないものを購入してくださいね。

最後に

さて、今回はMacBook Proを簡単にグレードアップする方法を紹介しました。

グレードアップしたMacBook Proでこれからも動画編集頑張っていきたいと思います!

あ、あとどうでもいい僕の話なんですが、

最近、次の住まいを検討しているんですが、シェアハウスという選択肢が出てきました。

シェアハウスって激安ですよ。

都内で2万円あれば住めちゃうんです!しかも光熱費、インターネット代込み。

やばくないですか?

良いシェアハウスが出てきたら決めたいと思います。

それではまた明日!