【絶対得する】ドコモを解約して楽天モバイルに乗り換えて格安でiPhoneを使う方法


こんにちは、MIYOSHIです。

 

今使っているスマホの利用料金高いと感じていませんか?僕は10年ドコモを使っていましたが、ずっと料金が高い、、、って言う悩みを抱えていました。

 

この高いスマホ料金を安くして節約できないか??と色々調べていた時に楽天モバイルと出会いました。

 

楽天モバイルがおすすめの人はこちら
  • 月々のスマホの利用料金を安くしたい
  • iPhoneユーザーで電話番号もそのままで今より安く使いたい
  • 通信速度は今と変わらず使いたい
  • 楽天ユーザー

 

楽天モバイルに乗り換えることでこういった悩みを解決できます。僕は今回、ドコモから楽天モバイルの乗り換えました。実際に乗り換えてみて思った事、感じた事を合わせてドコモから楽天モバイルに乗りえる手順から、メリット、デメリットについても解説していきたいと思います。

 

どれくらい得する?ドコモと楽天モバイルの料金比較

 

 

iPhone利用の場合

 

通話とインターネット3GB利用の場合
  • ドコモ 6,480円/月
  • 楽天モバイル 1,600円/月
  • 楽天モバイルの方が4,880円お得!

 

ドコモ料金シミュレーション結果

 

 

 

楽天モバイル料金シミュレーション結果

 

 

 

同じ条件で4,880円/月の差が出ます!

 

僕の場合、通話はほとんどせずインターネットは月3GB程度(Wi-Fiを利用しているため)で済みます。

 

サービスの利用が最低限で済んでいるのでこの程度の差で済んでいますが、サービスの利用が多い方はもっと差額が大きいと思います。

 

簡単に料金シミュレーションができますので試してみてください。

 

ドコモ

楽天モバイル

 

ドコモから楽天モバイルへ乗り換える時iPhoneのデータ移行方法

 

 

iTunesにバックアップを取るだけでOK

 

超簡単です。iTunesにバックアップ取るだけです。

 

ただ、僕の場合バックアップを取るときに容量オーバーでバックアップ取るのに時間がかかりました。容量オーバーでうまくバックアップが取れなかった場合、下記の記事を参考にしてみてください。容量を減らす方法を解説しています。

 

MacBook ProでiTunesにiPhoneのバックアップしたいのに容量オーバーでできない時の対処法

2018年8月27日

 

 

ドコモと楽天モバイルの通信速後の違い

 

結論から言うと、通信速度は変わりません。

 

 

楽天モバイルと契約している形になりますが、楽天モバイルはドコモ回線を利用しているので、通信に使う回線は今までと変わらずです。

 

僕が実際に使ってみた感覚としても今までと全く変わらないです。

 

 

こちらは、楽天モバイルに切り替えた後のiPhoneの画面ですが、電波のところはdocomo 4Gとなっています。ここからもドコモの回線を使っていることがわかります。今までと全く変化がわかりません。

 

 

ドコモを解約して楽天モバイルに乗り換える手順

 

 

ドコモから楽天モバイルに乗り換える時に失敗しないように手順を解説しておきます。

 

ドコモから楽天モバイルに乗り換える手順
  1. 楽天モバイルに申し込む
  2. ドコモサイトからSIMロック解除申請をする
  3. ドコモの電話回線を解約する前にdカード、ドコモ光等のサービスの解約をどうするか考えておく
  4. 電話回線以外のサービスを解約する
  5. ドコモの電話回線を解約するためにMNP申請をする
  6. 楽天モバイルのSIMカードが到着したらSIMカードを入れ替える
  7. ドコモの解約、楽天モバイル開通完了

 

楽天モバイルに申し込む

 

まずは、楽天モバイルに申し込みます。

 

楽天モバイル申し込み手順
  1. サイトに入ったら申し込むへ進みます。
  2. 使うスマホはそのままの場合はSIMのみを選択
  3. 使うスマホを変えたい場合は端末+SIMを選択
  4. SIMタイプは通話を利用する方は通話SIM、通話を利用しない方はデータSIMを選択
  5. SIMサイズはiPhoneの場合nanoSIMを選択
  6. 個人情報を入力、利用規約を確認
  7. 申し込み完了

 

ドコモサイトからSIMロック解除を申請する

 

ドコモサイトで簡単にSIMロックを解除できます。

 

店頭で行うと手数料が3,000円程かかるのでオンラインで行うのがおすすめです。

 

こちらでSIMロック解除について、対応機種を確認できます。

 

ドコモ SIMロック解除の手続き

 

SIMロック解除の手順
  1. マイドコモ
  2. オンライン手続き
  3. その他
  4. SIMロック解除
  5. 申請

 

この手順で簡単にSIMロック解除できます。

 

僕の経験からいくと、SIMロック解除をする事によるデメリットはほとんどありません。SIMロックを解除する事により、大手3社以外の格安SIMが使えるようになる他、国内だけでなく海外の格安SIMも使えるようになるのでメリットばかりです。

 

ドコモを解約する前にdカード、ドコモ光の解約を検討しておく

 

ドコモを解約する前にドコモ関連で利用しているサービスの解約を考えておきましょう。

 

大体の人は解約する方向で考えていると思いますので、先に解約手続きをした方が良いです。

 

ドコモの電話回線を解約してしまうと、マイドコモからドコモ光やdカードの情報を見ることができなくなります。自分のdアカウントがなくなってしまうので、アカウントを再取得する必要も出てきます。

 

ドコモ光やdカードを解約する時はドコモの電話回線と別の番号に掛け直す必要があるので結構手間がかかります。一気に解約したい場合はドコモショップで解約手続きをする方が楽かもしれません。

 

ただ、ドコモショップは混雑していると待ち時間が長くなるため、どちらの方が手続きが早いかは微妙なところです。

 

ドコモ光の解約

 

ドコモ光の解約金

 

  • 戸建てタイプ13,000円
  • マンションタイプ 8,000円

 

dカードの解約

 

  • dカードゴールド 0120-700-360
  • dカード 0120-300-360

 

dカードを解約する時の注意事項

 

dカードで支払っていた公共料金等の支払い方法を変更しておきましょう。

 

変更していない場合、請求書が自宅に届きますので、請求書で支払う形になると思います。

 

 

ドコモの電話回線を解約するためのMNP申請をする

 

上記の項目の確認が終わったら、ドコモの電話回線を解約するためのMNP申請をしましょう。MNP申請をした段階では、ドコモ の電話回線はまだ解約されません。

 

MNP申請とは、電話番号をそのままで他社にサービスを切り替える方法のことです。

 

iPhoneのSIMカードを入れ替えた段階でドコモの電話回線の解約が完了します。

 

ドコモインフォメーションセンターからMNP申請できます。

  • ドコモ携帯から 151
  • ドコモ 携帯以外から 0120-800-000

 

混雑していると、なかなか繋がらないので混雑状況をチェックしておくと良いです。僕は確認をせず混雑している時間にかけていたので、1時間待っても繋がらなかったですw

 

ドコモ  混雑予想カレンダー

 

ドコモの解約金

 

10,260円の解約金がかかります。

 

iPhoneに楽天モバイルのSIMを入れて開通する

 

楽天モバイルのSIMカードが自宅に届いたら、楽天カードのSIMをiPhoneに入れましょう。

 

この作業が終われば、ドコモの解約と楽天モバイルの開通が完了となります。

 

 

お疲れ様でした!

 

僕は、楽天モバイルに切り替えて格安でストレスなくスマホが使えています。本当におすすめですのでまだ格安スマホに切り替えていない方はぜひ検討してみてください。

 

毎月5,000程度無駄に払うお金がなくなりますので、1年で60,000円の節約になります。

 

下記のボタンから簡単に料金シミュレーションをしながら申し込みができます。申し込みが終わったら、ドコモのSIMロック解除、ドコモのMNP申請を行なっていきましょう。