毎日取り入れたい成功者の生活習慣をまとめてみた!


こんにちは、みよし(@yuyampt)です。

最近生活習慣の改善にハマっているので、生活習慣について話します!

生活習慣はその人を作りあげます。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザーテレサの名言

 

“心が変われば行動が変わる。行動が変われば習慣が変わる。習慣が変われば人格が変わる。人格が変われば運命が変わる。”

ウィリアム・ジェイムズ(心理学者、哲学者)の言葉。

 

まとめると、

普段の気持ちの持ち方、使う言葉、考え方を変える→行動が変わる→習慣が変わる→人格が変わる→運命が変わる

こんな流れになります。

人生をより良いものにしたいなら毎日の生活習慣、行動を変えることが必要になります。

そこで今回は、毎日の生活習慣に取り入れたい成功者から学んだ習慣をまとめます。

最近、生活習慣が乱れているな、、、と感じている場合は参考にしてみてください♪

毎日の生活に取り入れたい成功者の生活習慣!

早起きして朝活動

成功者の共通点は早起きであるということです。

睡眠時間は異なりますが、成功者の多くが7時間睡眠をとって、早起きして朝に大事な活動をしているようです。

この朝大事なことをやるっているのがポイントです!

朝は1日の中で一番エネルギーが蓄えられいる時間です。大事なことは後回しにせず、朝にやってしまうことで、より良い仕事ができるようになるんですね。

では、朝の時間に成功している人たちはどんなことをしているんでしょうか??

掃除

毎日掃除をしていますか?

成功している人たちは掃除をよくして、身の回りの環境をきれいに保つように心がけているようです。

有名な社長さんなんかも毎朝トイレ掃除をするように心がけているという人が多いんです!

これを知った僕は最近は毎朝、部屋の掃除をすることにしています。

断捨離して物を減らしたことで、掃除がしやすくなったので毎日できているってのも大きいです。

実践した結果、毎日ポジティブで入られていることに繋がっているなと実感しています。

朝シャワー

朝にシャワーを浴びる習慣をつけている成功者も多いようです。

朝一番でシャワーを浴びることによって、清潔な身体と心を作り、1日の好スタートを切れるようにするんですね。

僕もこれは毎日実践しています。

最初は朝シャワー浴びるのが面倒だな、、、と感じることもありましたが、慣れてくるとシャワーを浴びた後の爽快感がやめられなくなります。

シャワーを浴びた後って気持ちいいですよね。

今では、毎日朝と夜にシャワーを浴びて気持ちをリフレッシュするようにしています。

ウォーキング

朝と夜にウォーキングを習慣にしている成功者も多いです。

ウォーキングとか疲れるやん、、、って思う人もいると思いますが、案外そうでもないんです。

僕も運動習慣が身についていない時は半信半疑だったんですが、実際に取り入れてみると、めちゃめちゃ良かったんです。

朝、ウォーキングすることで疲れるどころか、その日1日の活動がめちゃ捗るようになるんです!

これは運動不足により溜まったストレスの解消、朝一番に日光を浴びることによりセロトニンが増加します。

セロトニンは心身の状態を安定させてくれるので、よりポジティブな気持ちにさせてくれるんですね!

朝のウォーキングも良いですし、夜のウォーキングもメリットがあるようです。

夜のウォーキングは血液の流れが促進されることにより、1日の疲れを解消し、寝つきもよくしてくれるとのことです。

また、ウイルスやがん細胞を攻撃する細胞に「NK(ナチュラルキラー)細胞」があります。つまりNK細胞は、パソコンのウイルス対策ソフトのような働きをしてくれます。

この細胞は適度な運動をすれば活発化し、免疫力が高まっていきます。

僕は毎日、朝と夜にウォーキングを30分することに決めました!

瞑想

毎日瞑想をしている成功者が多いこともよく知られていますね。

人間は、本来持っている脳の機能の約25%しか使っていないといわれていますが、残りの75%の部分を瞑想によって活性化できることが、最近の研究によって明らかになってきました。

さらに、「ぼーっとする」という一見なんでもないような時間にも、瞑想時と同様にふだんは使われていない75%が活性化されるということもわかってきたのです。

たとえば、カフェで休みながらたくさんの通行人を眺める。

これだけで、自分の潜在能力を引き出すことができるかもしれません。25%の部分がオンになっているときは、75%の活動は抑制されてしまいます。

なので、空いた隙間の時間はスマホを見るのではなく、なにも考えずに「ぼーっとする」。これが一番の時間の有効活用方法です。

人には、それぞれ時間を忘れて没頭できるものがあります。

それは勉強だったり、スポーツだったり、アートだったり。そして、それは自分の力を最も発揮できる分野といえます。

得た情報を整理して、自分が一番求めているものを見つけていくのが瞑想です。

参考サイト:https://www.studio-yoggy.com/meditation/

 

なるほど、普段活用できていない75%の脳を活性化して、自分の本当に求めていることに気づくことができる力を養う。

瞑想にはそんな効果があるようです。

瞑想修行者の脳は、形にも変化が起きていました。

思考や創造性を担う前頭前野の皮質が厚くなる構造変化が見られたのです。

また、脳の部位間のつながり(ネットワーク)にも変化がありました。

修行者の脳では、恐怖感や不安、喜びといった感情の働きに関わる扁桃体と、前頭前野の結びつきが強くなる機能結合も確認されています。

この結果、感情を制御する能力が高まっている可能性が考えられます。

参考サイト:https://imidas.jp/jijikaitai/k-40-105-17-01-g654

 

もともと動物の脳は何か1つに集中するためにはできていません。エサを食べるのに、餌ばかりに集中して、周りに注意を向けられなければ、敵に襲われてしまいます。

もともと何か1つに集中できるようにできない脳を集中できるように変えていかなければいけないですね。

脳は繰り返し行うことで変化するようにできています。

繰り返し集中することを行えば、集中しやすい脳をも作ることができるんです。

その集中力を作るトレーニングが瞑想ってわけです。

僕は、朝と夜に瞑想を10分間行うようにしています!

モーニングページ

モーニングページって知ってました?

モーニングページとは、白紙のノートに手書きでとにかく自分の思いついたことを書き続けるというもの。

少なくとも3ページは埋め尽くすように書くのがポイントということです。

これをやることにより、自分と向かうことにつながり、自分の考えがまとまるんです。

僕も毎朝実践しています。

感謝日記

感謝日記をやっている成功者も多いようです。

日々、自分の周りのものに感謝するということは大事ですよね。

感謝日記をつけることによって、こうした感謝の気持ちが育っていきます。

自然と周りのものに感謝しながら生きることができるようになるんですね。

僕はこれも朝と夜に時間をとって行うようにしています。

計画を立てる

計画や時間管理をしっかり行っていることも成功者の共通点ですね。

夜に次の日の計画を立てる。朝にその日の計画を立てる。

こうやって立てた計画に沿って行動していく。

こうやって行動していくことで自信にも繋がるし、自分の思い描いた通りに生きていくことができるようになってきます。

僕も夜と朝に計画を立てる習慣を取り入れています。

ポジティブなアファメーション

ポジティブなアファメーションを朝と夜にしている人も多いようです。

『今日はすべてがうまくいく』『おれって天才』『おれは運がいい』とか。

自分にとってその日1日が最高の1日になるようにアファメーションをすることです。

これをやることで、1日本当にうまくいく、充実した1日にすることができます。

日々、新しいことに挑戦する、プラスアルファのことをする

こういった自分の気持ちを上げてくれる良い習慣に加えて、

日々、トライアンドエラーを繰り返して成長していくことが大事です。

毎日同じようなことをするのではなく、昨日より少し変わったこと、プラスアルファなことを加えて成長していくことが大事です。

これは僕自身足りなかったことだと思います。

日々、学び、行動し、トライアンドエラーを繰り返して成長していきたいと思います!

今回は、成功者の習慣をまとめてみました。

毎日の習慣に取り入れることで、人生がきっと良い方向に変わると思います♪

僕は毎日朝と夜にしっかり取り入れていきます!実践した結果どうなったのか、また結果を報告していきたいと思います^^

それではまた明日♪