生き方・マインド

「好き得意で人とツナガル」を楽しむ人生=幸せな人生

三好 裕也

フリーランスで整体師・ピラティスインストラクター・YouTuber・ブロガーをやってる理学療法士です^^ →さらに詳しいプロフィールはこちらをクリック

こんにちは、みよし(SNS一覧はこちら)です。

今回は、やっぱ人との繋がりが一番大事だよねって話をまとめてみます。

僕は今年の5月にフリーランスになりまして。

なんやかんやで5ヶ月が経過したわけなんですが、一人の時間が今までよりも増えて感じていることは、やっぱり人との繋がりが一番大事。

なぜかって、

結局、一人でいたってなんも楽しくないからです。

ストレスないけど、ストレスないってつまらないもんですよ。

でも、不思議なことにフリーランスになる前は一人で自由に仕事をすることに憧れていたんですよね。

自由ってなんか魅力を感じるんですよね。

でもね、自由すぎるって案外つまらないものですよ。

それよりもやっぱり、人との繋がりの中でたくさんの刺激をもらいながら過ごす時間の方が圧倒的に楽しいと思います。

そこではストレスやらなんやらあると思いますが、なんだかんだそれが楽しいもんなんだと思います。

それが行き過ぎてしまうと疲れ果ててしまい楽しめるものも楽しめなくなるので、
程よい人間関係の中で生きることができるのが良いんでしょうね。

目的をちゃんとしておかないと、人間関係が大変になってしまうと思いますが、

自分の周りに作っていく人間関係に対して目的をしっかりと持っていれば、少しずつ良い人間関係ができていくんじゃないかと思います。

例えば、自分の場合は痛みで悩んでいる人を救うという目的を持って整体サロンを運営してるので痛みに悩んでいる人が集まってくれる。
やりたいことが明確になっているので、そういう人たちとの関係を純粋に楽しむことができる。

あとは、バドミントンが好きな人たちと交流して楽しみたいと思ったから、ジムに行ってみたらこれもよかった。そういう人たちとの関係も楽しむことができてる。

ピラティスのスキルを磨きたいと考えて、インストラクターの人たちとの交流も増やして楽しんでいきたいと考えてコミュニティに入ったので、そこでの関係も楽しむことができるようになった。

こうやって、少しずつ人間関係を自分の目的に合わせて作っていくことが大事。

これが例えば、
お金を稼がなきゃいけないからとりあえずここで働こう。とかそういう目的になってしまうと、
そこでの人間関係はあまりうまくいかないかもしれない。
そもそも、人間関係のために働いているわけではないんだからそれはそれでいいのかもしれないけど。

でも、僕はお金よりも人間関係の方が圧倒的に大事だし、価値があるものだと思っているから、
まず人とのつながりをどう作っていきたいのかを目的にして考えるようにしている。

こんな感じで、全ては自分の定めた目的によって結果となると思ってます。

これからの人生のテーマは、
「人とどうやってつながり、楽しんでいくのか」
かな。

僕の場合は、整体、ピラティス、フリーランス活動、YouTube。

こんなツールを通じて人と繋がることができている。

そう考えると、
全ては人とのつながりを作るツールなんじゃないかとも思えてくる。

自分の関心のあること、好きなこと、得意なことを使って、人とつながっていく。

そういうつながりを大事に、楽しんで生きることが人生を幸せに生きるってことなんじゃないかなとも感じる。

人と繋がるってのが幸せの源ってわけだ!

自分が好き・得意なことで人と繋がることを日々楽しむ人生=幸せな人生

うむ、なかなか良い結論が出たな

そんなことが思いついたのでシェアしてみましたとさ!

読んでくれてありがとう!

これも大事なつながりです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

三好 裕也

フリーランスで整体師・ピラティスインストラクター・YouTuber・ブロガーをやってる理学療法士です^^ →さらに詳しいプロフィールはこちらをクリック

-生き方・マインド
-