フリーランス

フリーランス整体師5ヶ月目でやっとWEB集客に成功!大事なことをシェア

三好 裕也

フリーランスで整体師・ピラティスインストラクター・YouTuber・ブロガーをやってる理学療法士です^^ →さらに詳しいプロフィールはこちらをクリック

こんにちは、三好(SNS一覧はこちら)です。

今回は、 フリーランス生活5ヶ月目に入ったので感想を述べていきたいと思います。

  • フリーランス生活ってどうなの?
  • 集客って大変そう
  • 実際やってみたら楽しいのかな?

などなど、 フリーランス生活に興味がある場合はチェックしてみて下さい。

フリーランス整体師5ヶ月目でやっとWEB集客に成功!

結論から言うと、ここまでフリーランス生活をやってきて本当に良かったと思ってます。

と言うのも、ここにきてようやくネットから集客が自力でできるようになってきているからです。

この経験は会社員をやっていてはいつまでも得られない経験で、 この経験を蓄積して高めていくことが
より人を集める力を強くすることにつながり、人を集めることに苦労しないために必要なことだと思ってます。

なぜ、人を集める力が重要なのか。

いくら自分が人に貢献したい!良いサービスだ!と思っていても、人を集める力がなければ全く意味がなくなってしまうから。

人を集める力をつけると言うことは、それだけ人に貢献できる力をつけていると言うことだと思ってます。

では、具体的にどうすれば人を集めることに繋がるのか

現段階での、自分の経験から得たリソースを紹介します。

大前提:人が必要としてる事を提供する

当たり前ですが、人が求めていないことを提供しても、誰も集まりません。

だから、必要としている人がいることで、まだ提供している人がいない、または少ない分野を狙って提供することが重要です。

自分の場合は、サービスを提供したい人をかなり絞って、多くの人には刺さらないだろうけど、絞った人が出会ってくれた時にビビッとマッチするようにホームページや広告を作っていきました。

そうすると、徐々にホームページからの予約が増えてきました。

魅力・メリットをわかりやすく伝える

人にわかるように伝えるってのは意外に難しいもんです。

わかりやすく伝える一つのポイントは、具体的に表現すると言うこと。

例えば、整体を提供しています!だけだと、整体ていっても、いろんなやり方があるのでどんな整体なのか伝わらない。

整体をより具体的に、筋膜専門の整体です。とか骨盤専門の整体です。という感じで表現してあげるとどんな整体なのかよりわかりやすいですよね。

こんな感じで、得られる結果やメリットを具体的に表現してあげることでちゃんと理解してもらえれば人は集まってくれやすくなると思います。

コミュニケーションする

コミュニケーションってキーワードは奥深いです。

先ほど伝えた、具体的にわかりやすく伝えるってことも大事なのですが、伝えるだけではコミュニケーションになりませんよね。

ですので、相手の声や言葉・感情をイメージして会話することが大事です。

具体的には、ホームページ上にお客さんからいただいたリアルなメッセージを載せてあげるとか。

みてくれた人が疑問に抱きそうなことをイメージして、〜のように感じていませんか?と共感してあげるとか。

そうやって、コミュニケーションを意識していくことで、一方通行のコミュニケーションになってしまわないようにしていきました。

これはネット上でも大事ですが、リアルな場でも大事ですよね。

リアルな場でも、お客さんに質問をしてどんなことを感じているのかを理解するようにする。

理解をしながら、自分の意図も理解されるように伝えて、お互いの理解を深めていく。

それを繰り返すことによって信頼関係ができていき、その輪が広がるとより多くの人が集まってくれる。

そんなイメージなのかなと思います。

ですので、リアルでもネットでもコミュニケーションを意識して人と理解し合うことをまず意識することが重要だと思っています。

メリット、面白さがないとダメ

理解と理解で人と繋がることができたら、あと必要なのは、面白さですかね。

人がたくさん集まる場所って、たいがい面白い場所だと思います。

祭りやライブなどのイベント、ショッピングモール、会話が面白い人の周りなど。

生き物は面白さやメリットがある場所に集まる習性があります。

動物もエサがある場所や、ボスの近くに集まりますよね。

だから、人を集めるためには人にメリットを与える良いサービスがあることを前提として、面白さがあることが大事。

面白さと言うことをより具体的に掘り下げるとすれば、感情を動かすと言うこと。

感情を動かすと言うことは、驚きがあるとか、意外性があるといったところが一つの要素。

あとは、共感できる要素があると言うところ。

共感できるエピソードや趣味などがあって、そう言うものを通して繋がることができると、それが面白いと言う感情に繋がる。

面白さで繋がった関係はなかなか途切れない。

だから、巡り会えた人たちとの共通点を探して、共感で繋がり、面白さを共有することが大事なのかなと感じてます。

特に、自分の大事にしている価値観と重なる部分で共感できたり、面白いと感じることができたら強い繋がりを作ることができるんじゃないかと思います。

だからこそ、 その人が大事にしている価値観は何なのか?と言うことを理解するためにコミニケーションをしていくことも大事だと思います。

広告からの集客ができるようになってきた!

と言うわけで、 フリーランス生活をやってきて得られた気付きをまたまとめたわけなんですが

こういう気づきが得られたおかげでインターネット上で広告から集客ができるようになってきました。

ここから少しずつお客さんが増えて、
より多くの人に貢献できるように頑張ります!

あなたがもし、
フリーランスにチャレンジしたい、これからやっていこうと思っている場合は、
今回紹介したポイントで意識できていないところがあれば少し取り入れてみてください。

それではまた^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

三好 裕也

フリーランスで整体師・ピラティスインストラクター・YouTuber・ブロガーをやってる理学療法士です^^ →さらに詳しいプロフィールはこちらをクリック

-フリーランス
-