フリーランス

理学療法士が整体師として開業を成功させる為にやっておきたい事

三好 裕也

より自由な生き方を求めて。フリーランスで整体師・パーソナルトレーナー・YouTuber・ブロガーをやってる理学療法士です^^ →さらに詳しいプロフィールはこちらをクリック

こんにちは、MIYOSHI整体サロンの三好(SNS一覧はこちら)です。

今回は、将来開業を考えている理学療法士の方に向けて開業を実現し生計を立てていくために必要なことをお伝えします。

  • 将来もっと自由に働きたい
  • 独立開業して自由な生活をしたい
  • 自分のペースで働きたい
  • 仕事も趣味も両立したい

こんなことを考えている場合は参考になると思います。

と言うのも、僕自身が以前はこんなことを思い描いていて、今は実現しているからです。

現在僕は整体サロンを運営しつつ、ブログやSNSでも収入を得て生活しています。

色々感じる点はありますが会社員時代とは違う良いところは、マイペースに働くことができるのが大きなメリットだと感じています。

僕が実践した方法を今回紹介しますので、その通りに行なっていただければ僕と同様の結果を手に入れることができると思いますよ。

自分の商品を作り・磨く

あなたがまずはじめに行う最重要事項。

それは「自分の商品を磨く」ということです。

整体師として活躍したいのであれば、整体スキル、施術スキルを磨くことにフォーカスします。

整体業界では大体30分〜1時間程度の施術で5,000円〜10,000円程度が相場になると思います。

今の自分がこの条件でお客さんからお金をいただくことができる実力があるかどうか考えてみてください。

保険診療下の環境で働いていると、自分のサービスに対する支払いにあまり関心が向かなかったりするので、

理学療法士の方はここを意識していない人が結構多いです。

整体師として働くのであれば自費診療になるので、保険で費用のハードルが下がっている医療業界と比較するとなかなか厳しい世界になりますよ。

ですので、そこでも打ち勝つことができる技術を学び自分のものにしましょう。

おすすめは目標としている人がいる場所に身を置くこと

商品作りをする際、病院やクリニックでも環境が良ければスキルが上がったりしますがなかなか難しいです。

それよりも整体師として成功したいのなら、整体師として成功している人の元に身を置くのが一番早いです。

僕は自分の家の近くで一番口コミがよく、技術力のありそうな整体院を探しそこに就職して修行を積みました。

振り返ってみても、これが一番最速でスキルを身につける方法として間違いないと思います。

あなたの職場に理想とする人がいるのであればその人から毎日教えてもらい実力を磨けばOKです。

集客力を磨く

自分の商品を磨くことと、集客力を磨くことは同時進行で進めると良いと思います。

開業したら商品が良いことは大前提になり、あとは集客力があるかないかが勝負になります。

具体的には、マーケティング、ブランディングを学び実践することです。

他の理学療法士、整体師として自分の特徴、強みは何か?を考えてみてください。

そこを掘り下げてWEB上や地域に発信していき、自分の魅力を知ってもらうことが集客につながります。

ですので、今の職場に勤務しながら休日や合間の時間でここを掘り下げる作業をしてみてください。

僕も病院勤務時代にブログやSNSを少しずつ始めました。

自分の強み、好きなもの、得意なものを色々な角度から見て掘り下げて、それをもとに発信活動をすることでフォロワーを増やしました。

その結果、開業の報告をするとフォロワーの方がお客さんとしてたくさん来てくれました。

いざ、自分が開業をしたときに直接会いに来てくれる人を今のうちから作る。

そのために、自分の魅力を知り、それを発信することを習慣にしてみるのが良いと思います。

商品を提供できる環境を整える

商品作りと集客路線がある程度構築できたら商品提供する場所を整えましょう。

僕のおすすめはレンタルサロンの利用です。

レンタルサロンは1時間1,000円程度で借りることができる整体に特化した部屋です。

マンションの一室が多いですが、鍼灸院や整体院の一室を借りれるところもあります。

ベッドや枕など施術に必要なものは大体揃ってるので初期費用を抑えたい場合はレンタルサロン利用一択でいいと思います。

僕自身もレンタルサロンを利用して運営していますが、全く問題なく行えていますよ。

レンタルサロンについて詳しくは下記の記事で紹介してます

no image

フリーランス

理学療法士がフリーランス整体師として開業するなら店舗なしでレンタルサロン利用がおすすめなワケ

2022/7/24    ,

こんにちは、MIYOSHI整体サロンの三好(SNS一覧はこちら)です。 今回は、理学療法士がフリーランス整体師として開業するならまずはレンタルサロンを利用するのがおすすめな理由をお伝えしていきます。 ...

キャッシュレス決済導入は簡単

僕も開業する前は不安がありましたが、キャッシュレス決済導入は簡単です。

僕はPayPayとsquareというサービスを利用して運営してます。

申請する際にある程度コツはいるんですが、レンタルサロンで運営する際も許可を得ることができるので大丈夫です。

初めは現金支払いで対応していたのですが、さすがにキャッシュレス決済を導入していないと不便すぎますね。

毎回お客さんに現金を用意してもらわなければいけないのはさすがに改善しないと。

キャッシュレス決済を導入すると手数料がかかりますが、その分データで管理ができたり良い点もあるので導入した方がメリットは多いと思います。

詳しくは下記で解説します。

no image

フリーランス

フリーランス整体師におすすめのキャッシュレス決済端末はスクエアターミナル一択「出張整体・レンタルサロン運営」

2022/7/24  

こんにちは、MIYOSHI整体サロンの三好(SNS一覧はこちら)です。 今回は、フリーランス整体師におすすめのキャッシュレス決済端末を紹介します。 キャッシュレス決済端末の導入を検討している レシート ...

まとめ

  1. 自分の商品を作り、磨く
  2. 集客力を磨く(ブログ、SNS、チラシ作り、地域の人への貢献)
  3. サービス提供できる環境を整える

まとめるとこの3つのステップです。

この流れを大まかに捉えて実践していけば、整体師として開業する夢は実現できます。

あとは開業して実践する中でまた新しい学びを得ながら改善していけばいいと思います。

実際、僕も日々改善しつつ前進しています。

独立したら全てが自分の責任ですが、その分とても自由なライフスタイルが送れます。

何か質問などありましたら、色々SNSやってるのでご連絡くださいね^^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

三好 裕也

より自由な生き方を求めて。フリーランスで整体師・パーソナルトレーナー・YouTuber・ブロガーをやってる理学療法士です^^ →さらに詳しいプロフィールはこちらをクリック

-フリーランス