休日は遊びに行く日、休む日にせず、生産する日、『生産日』として使え!


こんにちは、三好です。病院で勤務しながら休日はブログを書いて稼いでます。最近はブログをマジで頑張り始めたので収益が上がってきてます。

 

今回は休日の時間の使い方について。休日はどうやって過ごしていますか?遊びに行ったり、買い物に行ったり、好きなことをして過ごしてますか?

 

先日、下記のTweetをしました。

 

 

お金に対する考え方で大事なのは、

どうお金を使うか?を考えるのではなくて、どうお金を生み出すか?を考える事に時間を使ってすぐ行動に移す事だと思う。

消費ではなく、生産する側の立場になる事。

僕は、休日にブログを書くようになって1年くらい立ちますが、休日を完全に休日として使わないことの重要性を今ものすごく感じています。休日を生産の日とする事を意識したらブログへのアクセスや収益が上がってきました。

 

今回は、『休日を生産する日とすることの重要性』を解説していきます。

 

休日を生産する日にすべき理由

 

主張したい結論は3つです。

MIYOSHI
  • 遊んでいるだけでは人生何も変わらない
  • 勉強するだけでも変わらない
  • 生産する事で人生変わる

遊んでいるだけでは人生変わらない

 

当たり前ですが遊んでいるだけでは何も変わりません。

 

休みの日を遊んで過ごしたい、ゆっくり休みたい気持ちもわかりますが、1日中遊んで休みの日を終わらせてはいけません。

 

遊びとか休む時間っていうのは、自分を満足させる時間です。その時間は人に価値を与える時間になっていません。大事なのは、人に価値を与える時間を作る事です。

 

勉強するだけでも人生変わらない

 

結論から言うと勉強するだけ、読書するだけでも人生変わりません。

 

勉強して満足、読書して満足していませんか?勉強や読書をする事でなんとなく頑張った気になっているだけではありませんか?

 

勉強や読書は大事です。それによって自分の視野を広げる事ができますし、知識を深める事ができます。ですが、それを活かして人に貢献するところまで持っていかないと意味がないです。その時間の価値がなくなります。

 

生産する事で人生が変わる

 

生産をすると人生が変わります。

 

生産するということは、自分が何かを生み出すこと。それが人に価値を与えるものであればいいんです。人に価値を与えれば、自分の人生が変わります。

 

結論としては、人に価値を与え続けることによってしか人生は変えられないと思います。

 

以上です。休日は生産する日に当てて、人生変えていきましょ。