【自宅でできる】腹筋が割れる簡単ピラティスエクササイズ3選!


こんにちは、MIYOSHIです!

 

僕は普段は病院でリハビリの仕事をしています。ピラティスインストラクターの資格を持っており、自宅で毎日ピラティスエクササイズを実践しています。

 

今回紹介するピラティスはマットの上で行う事ができる運動で、身体全体の筋力強化、柔軟性の改善をする事ができます。このページでは自宅で簡単に腹筋を強化し背中や腰を柔軟にする事ができるエクササイズを紹介します。

 

今回はジムに行かずに自宅でトレーニングをしたい人、自宅でのトレーニング方法を知りたい人、自宅でのトレーニングがマンネリ化してきてしまった人、腹筋を割って、引き締まったお腹を作りたい人のために自宅で簡単にできるピラティスエクササイズを3つ紹介します!

 

これを毎日5分実践すれば腹筋を割る事ができます!ぜひ試してみてください!

 

自宅でできる腹筋を割る簡単ピラティスエクササイズ3選

 

 

毎日コツコツ継続して腹筋を割りましょう!毎日1セット、5回からで十分です!

 

自宅でできる腹筋を割るピラティス ウォーミングアップ

 

ウォーミングアップです。まずはこのエクササイズから毎日行うようにしていき慣れてきたらレベル2、レベル3を行うようにしていきましょう!

 

 

エクササイズのポイント

 

  • 足を伸ばした時に腰が反らないように
  • 骨盤の前と肋骨の前の位置関係が崩れないように
  • 顎を軽く引いて首の後ろは長く保つように
  • 呼吸は吸って5回、吐いて5回、手を振りながら数えて繰り返す
  • 5回ずつ5セットを目標に頑張りましょう!

 

自宅でできる腹筋を割るピラティス レベル2

 

ピラティスのシングルレッグストレッチというエクササイズです。腹筋を鍛えながら、首の前の筋肉も使う事で腹筋を割るのと同時に姿勢をキレイにする事ができます。

 

 

エクササイズのポイント

 

  • 足を伸ばす時に腰が反らない
  • 足を戻してくる時に腰が丸まらない
  • 肋骨と骨盤の位置関係を保つ
  • 呼吸は吸って吐いて切り替える
  • 5回切り替えて1セットを目標!

 

自宅でできる腹筋を割るピラティス レベル3

 

レベル3です。結構腹筋に効きます。腹筋の上部、下部どちらにも効果的なエクササイズになっています。

 

 

エクササイズのポイント

 

  • 両手、両脚を伸ばす時に腰が反らない、丸まらない
  • はじめのポジション、肋骨、骨盤の位置をキープする
  • 呼吸は吸って手足を伸ばす、吐きながら戻す
  • 5回を1セットとして頑張りましょう!

 

お疲れ様でした!今回は自宅でできる腹筋を割るための簡単ピラティスエクササイズを紹介しました。各エクササイズ共に腰を反りすぎない、丸めすぎないように注意しながら行ってみてください。

 

1日1セット、各エクササイズ5回行えば十分です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!