毎日コツコツ続ける事ができれば自分を変える事ができる!毎日継続するコツとその具体的方法!


こんにちは、理学療法士の三好です!皆さんは何かを毎日コツコツ続ける事ができていますか?毎日継続している事が自分を作り、自分を成長へと導いてくれるものです。毎日続けようと意識してやっていない人や、意識しているけどなかなか継続できていないという方は、今回継続するコツを紹介しますのでぜひ日常に生かしてみてください。

 

継続する事が大事な理由

 

継続すること。これをやるかやらないかで、今後自分の課題ができるようになるか、ならないかが決まります。

 

逆に言うと、継続できれば、なんでもできるようになっちゃうってこと。でも、それがなかなかできないのが人間ですよね。それを続けられるのが限られた人だから、成功する人は限られてくるってわけです。

 

継続力=成功力

 

継続することができれば、成功できます。

 

どんなに難しいことでも毎日続けたら脳は学習していくので時間がかかるかもしれませんができるようになります。ただ、できるようにしたいことをなんでできるようにできないのか。できない理由はただ継続できていないからです。

 

例えば、人前で話すのがうまくできるようになりたいって願いがあったら、毎日人前で話す環境に飛び込んで、毎日継続して話すようになれば、数ヶ月後にはかなりうまく話せるようになるはず。

 

できるようにならないのは、それを毎日やっているか、やっていないかだけの違いなんです。

 

なんで継続できないのか?

 

難しくて諦めてしまう

初めてやるものって難しいのが当たり前です。やったことないものをすんなりできちゃう人っていません。みんなはじめはうまくできないものを続けて練習することで上達させていきます。

 

難しいものを毎日継続するのって億劫ですよね。だからみんな諦めちゃうんです。でもそこで踏ん張って諦めずに継続する。そうすると、いつか道が開けます。難しかった事が面白くなる瞬間が必ずきて、その段階まで行くと今度は続けたくてしょうがなくなります。

 

 

継続するコツ

 

朝一でやる

 

集中力とか、やる気って、朝起きてから時間が経つにつれてどんどん減ってくようにできてるんですよね。だから、朝起きたらすぐにやっちゃうこと。一人でできないものなら、その予行練習でもやりましょう。

 

人前でやることなら、練習したものを人前で勇気を出してやる。あとはやるか、やらないか。

 

最優先事項を一つに絞る

 

絶対にやることは一つ。毎日、一つ必ずやることを絞って、それを3ヶ月継続してみましょう。

 

余裕があれば3つまではオッケー。3つまでなら達成できるだろうけど、3つ以上はおすすめしません。人はそんなに器用じゃないから、あれもこれも手をつけようとすると続けられなくなります。

 

あれもこれもはやめて、一つに絞る事。

 

短時間でいい

 

一つに絞っても、欲張ってたくさんやろうとしなくていい。少しでもいいから続けることが大事。

 

1日どうしてもできなかったからって、次の日に2つやろうとしなくていい。1日1つやればいい。自分を責めないことも継続するためのコツです。

 

欲張らずに1日5分からでもいいのでコツコツ始めていきましょう。

 

身についたら次のステージへ

 

一点に集中する

 

数ヶ月継続できて、自分の身になったら、次に優先してできるようにしたいことに取り組みましょう。一つ身につけたら、次へって感じで一つ一つ身につけていくことが大事。

 

欲張らずに、一点集中!!これがポイント。

 

最後に

 

僕は欲張ってあれもこれもできるようにしたいって気持ちを捨てて、一点集中型に変えてみました。そしたら不思議とストレスが減り、上達するスピードも変わったように思います。

 

「あれもこれもやらなきゃ!」→「これだけでいい。これに集中することが大事。」って思えるようになったことで心が落ち着いて、集中できるようになりました。

 

人は、基本注意散漫で、あれこれって考えちゃう生き物みたいです。でも、あれもこれもって考えていると、結局どれも中途半端で終わらせてしまいがち。

 

それより、一点集中で、これだけに集中するって考えた方が、より落ち着いて充実した時間が過ごせます。一点集中継続型の生活、あなたも始めてみませんか?