【断捨離の効果】物を捨てることで集中力アップ!ストレス解消!シンプルで充実した生活が送れるようになる!


皆さん、部屋の中にものがあふれかえっていきませんか?周りを見渡して、ものが散らかっているという方!ストレスが溜まっていませんか?毎日疲れが取れないといった悩みがありませんか?部屋が物であふれかえっているという事とそういった疲れやストレスは関係しています。

 

今回は、部屋をすっきりとさせてストレスや疲れを解消する方法を紹介します。

 

断捨離で集中力アップ

 

物を捨てると頭がスッキリします。頭の中が整理されて心も解放された感じがします^ ^

 

私はハマりすぎて、ドンドンドンドン部屋のものがなくなっていって、今では部屋にテレビとテーブル、ソファ、本棚しかありません。スッキリ爽快!気分は晴れ晴れしてます!

 

何だろう、心の中の雑念がなくなり、研ぎ澄まされたような感覚。やっぱりシンプルイズベスト!調べてみると、これには、根拠があるみたいで、、、。

 

部屋に物が多いと注意が散漫になるし、色々選択肢があるので集中力が消費されます。集中力は有限なものなので、そういった無駄なものに消費してしまうともったいないんです。

 

だから、出来る限り集中力を消費しないために無駄なものはなくしてしまうということは大切なんですね。

 

断捨離でストレス解消

 

断捨離とストレスって関係あるの?って思うかもしれませんが、実際僕の場合は断捨離をしたことでストレスがだいぶ解消されました。

 

注意散漫をなくす

 

部屋の中が物で溢れ返っていると、そういったものに注意が向いてしまって、あっこれ片付けなきゃ!とか、これ前に読んでた本だけど、また読んでみようかなとか注意が散漫になってしまうですね。

 

そうやって周りのものに注意を向けているうちに、大事なものに注意を向けることができずに脱線してしまうことが増えます。そうすると本当に大事なものに集中する前にエネルギーが消費されて力尽きてしまいます。

 

集中できる環境作り

 

断捨離をして持っているものをへらすことで集中するべきものに集中する環境をつくってことが大事になります。

 

以前は僕も仕事のことやこういったブログを書くということに集中できずに雑誌であったりとか漫画といった自分の娯楽のために時間をたくさん使っていてほんとに大事なことに時間を使えていなかったですね。

 

今はそういったものが部屋の中にないので自然と仕事関係のことやブログなんかに集中して取り組むことができています。雑誌や漫画がないからといって全然ストレスが溜まるといったこともありません。むしろ大事なことに集中できているので充実感のほうが強いです。

 

紙の本から電子書籍へ

 

本棚を処分する

 

本棚は処分することをおすすめします!

 

以前、自分の部屋に大きな本棚があって、たくさんの本が詰まっていたんですが、、、本棚以外のところにも本が山積みになっていたんです。気になって気になってしょうがない!無意識にもそういうごちゃごちゃしているものに気を取られているのがわかりました。

 

ネットの時代になって、電子書籍を使う人が増えてきているところだと思います。私はまだ電子書籍始めたばかりなんですけど、そこにシフトしていって、本は全て処分してしまおうかなって考えてます。メルカリとかで売ってしまえば一時的な収入にもなりますし!

 

本棚がなくなればそこのスペースにずっと購入を考えていた観葉植物を置くこともできるしー!とかまた物を増やすことを今から考えちゃってるんですが。

 

電子書籍がおすすめ

 

電子書籍っていいですよ。タブレットやスマホ、PCで見ることができて、当たり前だけど紙じゃないからかさばらない!

 

見やすさが紙と比べてどうかってところですが、全然問題なし。見づらいときは画面の明るさ調整をしっかりすればむしろ電子書籍の方が見やすいと思いました。スマホだと画面が小さいので、漫画や雑誌を見るときはPCかタブレットが良さそうです。

 

断捨離してシンプルに暮らす

 

こうやって、物を減らし、生活をシンプルにしていくことで、有限である集中力のムダな消費を減らし、重要なことへ集中力を使えるようにしていくと、仕事の効率アップへ繋げられると思います!

 

ぜひぜひ、断捨離やってみてくださいね〜

 

おすすめ

 

iPad Pro 12.9インチ

 

 

人生を変える断捨離