【ミニマリストな生活?】都内築年数3年で月1万4千円!?光熱費・ネット代込み!激安賃貸アパートを発見!!


こんにちは、みよし(@yuyampt)です。

今日はYouTube用の動画撮影・編集をしつつ、新しい生活に向けてアパート探しをしていました。

4月からは生活費を極限に抑えて生活をしたいのと、都内で生活をしたいという気持ちがあったので、都内の激安物件を探していました。

そこで見つけたのがこちらの条件。

  • 月1万4千円
  • インターネット無料
  • 光熱費込み
  • 4畳半
  • 家電付き

インターネット、光熱費込みで1万4千円は激安すぎません??

4畳半だからめちゃ狭くなるけど。

都内で1万4千円で住めちゃうってすごすぎ。

 

ただし、、、

 

これ、シェアハウスなんです。

シェアハウスは魅力的!!

僕は全然シェアハウスでいいんですけどね。


洗濯機や冷蔵庫、シャワー、トイレは共用、掃除する手間が省ける

僕の場合、全然それでいい。

むしろ自分で管理する必要がなくて、掃除するのも管理会社がやってくれるから楽。

自分でやることが減るってのが魅力的。

家賃、光熱費、インターネット代込みで1万4千円

何より1万4千円で1ヶ月生活できるのが魅力的すぎる!!!

ここに決めればあと心配すればいいのは食費だけです。

食費に月2万かけたとしても3万5千円ほど。

都内で月3万5千円で暮らせるめちゃめちゃ好条件の物件を見つけたので、早速明日見学しに行ってきます。

ちょいと心配なのは、インターネットの速度。僕の場合、動画をアップロードしたいので速度が遅いと困る、、、。

明日聞いてみます。

徹底的に物を減らす必要がある

部屋が4畳半になるので、今よりもかなり部屋にあるものを減らす必要が出てきます。

僕は今ワンルームの10畳の部屋に住んでいて、一人で住むには十分すぎるほど広いマンションです。

僕はもともと物をあまり買わない方なので、部屋にスペースは有り余っています。

ただ、これからは4畳半の部屋になることを考えると、もう少し物を減らさなければいけなくなります。

マットレスで寝る生活

以前、ベッドを捨てて、マットレスを床に敷いて寝る生活を始めました。

ベッドがなくなってさらに部屋が広くなりました。

ただ、ニトリのマットレスで折り畳みができないものです。マットレスには折り畳みのできるものもあって、それなら折りたたんでソファがわりにして使うこともできます。

あと、今使っているマットレスは大学時代から使っているペラッペラのやつ。

睡眠の質をあげたいってのもあったので、今回めちゃ良いやつ買いました。

それがこちら。これ最強のマットレスです。睡眠の質を上げたい、日頃の疲れを解消したいならぜひチェックしてみてください↓

数時間リサーチして決めたので間違いない。

4畳半の部屋でもコンパクトかつ、快適に寝ることができるアイテムになること間違いなし。

寝るときは広げて、日中は折りたたんでしまってもいいし、ソファがわりにしても使える。

ボリュームがあるタイプを選んだので、床に直接敷いても問題ない。

部屋には机、椅子、寝具、衣類のみに

部屋に置く物はこれだけ。マットレスと衣類、作業用の机と椅子のみ。

4畳半だとこのくらいのスペースになると思うので、住んだらどんな感じなんだろうと再現してみました。

めちゃシンプルw

これ以上物があると多分生活ができないw

 

シンプルでつまらん感じするけど、案外部屋がスッキリして気分がいい。

最近よく聞く、ミニマリストってやつかな??

意識はしていなかったけど、もともと自分はミニマリストっぽい生活をしていたのかもw

とにかく最近、物を減らしたい欲が強いんですよね。

今部屋にあるテレビ、テレビ台、ローテーブル、たくさんの本、、、。

捨てたくてしょうがない。

近々、ハードオフ、オフハウスあたりにお願いして買い取ってもらおうと思います。

ミニマリスト的な生活を目指す!!

4月からは物を極力減らして、生活費も削って、ミニマムな生活をしていこうと思います。

もともとシンプルで、スッキリした生活が好きだったので自分に合っているかなと。

シンプルに暮らしつつ、動画やブログで発信して毎日を送っていけたらいいなと思います。

これからさらに断捨離をしつつ、新しい生活にむけて良い物件探しをしていきたいと思います。

また良いアイテムや物件が見つかったら紹介しますね^^