本当の幸せを手に入れる方法


こんにちは、みよし(@miyoyu34)です。

今、ハイキングに向かってる電車の中でブログ書いてます。

最近、大好きな樺沢先生の幸せについての本【精神科医が見つけた3つの幸福】を読んだんですが、僕が考えていた幸せの作り方と大体一致していました。

僕が最近幸せについて感じてるのは、いつでも幸せになれるって事です。

結論、僕の場合、健康でいて、自分のいるステージと同レベルの人、または先をいく人との交流があって、家族がいて、学びがあって、自分の好きな仕事と夢があったら毎日幸せでいられます。

特に、幸せになる為に重要なのは、健康がベースにある事と、思考を幸せに染めてしまうという事が重要だと考えています。

思考を幸せに染めるというのは、どういう事かというと、幸せ思考を習慣化するという事で、基本的に人間は習慣でできている生き物なので、今のあなたの思考もいつも考えている事が積み重なり習慣化された事でできています。

今、あなたが自分は幸せに生きていないと感じているなら、それはあなたが毎日そう考えていたからそう感じているだけです。

だから今日から、『今の自分が幸せな理由』を毎日メモ帳に書く、幸せ日記を書き続けてみて下さい。

1ヶ月くらい続けたら、幸せ思考が習慣になっているので、自分は幸せだとしか考えられなくなります。これは、マジです笑

実際、僕は以前、超ネガティブ人間で、毎日嫌々生きていました。

しかし、感謝日記や幸せ日記、親切日記といった、毎日の思考を良いものにする習慣を続けただけで幸せな人間になる事ができました。

幸せとは案外、シンプルなものなんだと感じましたね。

そして、最近は全ては『自分が選ぶ事ができる』という事も実感しています。

最近、自分がメモしていた内容なのですが、

健康的に食事をとり、

美味しいコーヒーを飲んで、

好きな人とコミュニケーションをとり、

好きな仕事をして、

好きな場所で好きな事をとことんやって生きる

好きな思考をして、

好きな感情を感じて、

自分のとことん好きな事を

自分で選択する毎日

自分で使う言葉を選ぶ

自分で考える事を選ぶ

自分で時間の使い方を選ぶ

自分で感じる事を選ぶ

自分で人との関わり方を選ぶ

全て自分が選べる

全て自分が選んでいる

自分が行きたい方を選べばいい

疲れたなら休めばいい

遠くへ行ってみたいなら行けばいい

新しいことをやってみたいならやればいい

良い仕事をしたいなら勉強すればいい

幸せになりたいならなればいい

幸せだと思えばいい

ただ今、自分がやりたい事を選べば前に進める

焦らず、それを繰り返せばいつかきっと、思い描いた未来がいつか見える!

とにかく、意識して、自分がやりたい事をとりあえず選んでやってみようって事ですね。

この、意識して選ぶってのがポイントだと思っていて、ただただ漠然と家に帰ってテレビが見たいからつける、、、というのとは違って、自分がワクワクして、これやってみたい!っていう、新しい事とか、自分が感動できそうな事を選ぶってのが成長の為には大事かなと考えています。

でも、ダラダラしたい時は脳が休みを求めている時だと思うので、その時は思いっきり休めばいいし、やる気が出たら動けばいい。それも選択ですね。

そんなわけで、今回は幸せについて語ってみました。

今回伝えたいメッセージをまとめると、

幸せってのは、健康をベースに、良い思考習慣を作ればすぐに手に入れる事ができ、その上で人間関係や好きな仕事を選択して生きれば本当に毎日幸せになれると言うこと。

思考を習慣化すれば、いつでも幸せになれるので、幸せになりたければ幸せ日記を始めてみようってことと、

自分のやりたい事が思いついたら、意識してそれを選択して、とりあえずやってみる。そしたら先に進めるって事です。

さてさて、今小田原駅につき、バス乗りました。これから浅間山に行ってきます。

それではまた^_^