【お金を増やしたい人!】お金を増やすためのサイクルをまとめて紹介!


今回は、お金についてです。自分なりにお金の増やし方、お金についての考え方をまとめてみました。これからお金について学びたい人、お金を増やしていきたい人はチェックしてみてください。

 

 

お金について大事な考え方

 

お金を稼ぐとは?

 

お金を稼ぐとは、人を喜ばせる、人を幸せにするということです。

 

お金は人にどれだけ貢献したかを表す指標といってもいいと思います。お金が存在しなかった時代では物と物を交換して人は協力して生きていました。価値の交換をより効率的に行えるようにお金ができたんです。

 

人を喜ばせる、人を幸せにするということを第一に考えることができる人が人から必要とされて、人に貢献した結果、お金がもらえるということで、どんな形でも人を喜ばせることができているかということが大事ってことです!

 

最近では、お金は信用を数値化したものと言われています。

 

お金を得るのではなく、信用を得るために仕事をするという考え方も大事ですね。人からたくさん信用されるように行動できた人が最終的にお金を手にするという事です。

 

 

お金が貯まるライフサイクル

 

シンプルな生活を心がける

 

お金が増える人はシンプルな生活をしています。

なぜシンプルなのかというと、シンプルな方が余計なことに注意を払う必要がなくなり本当に必要なことに集中することができるからです。何が必要で何が不必要なのかそれをはっきりさせることができているんです。

 

だから自分の部屋はスッキリしているし、物が少ない。財布の中もスッキリ、むしろ財布を持たずカード払いしている人が多い。いらないものはすぐに捨てる、いらないものは買わない。必要のないものは徹底して無くしている。時間、物、人、すべてのことに対して必要なもの、不必要なものを見極めて、自分の目標にあった必要なものを選択しているんです。

 

シンプルに生きることが目標達成するために大切ってことだと思います!

 

お金の増やし方

 

お金の流れを作る

 

お金の増やし方って色々ありますけど、普段からお金を貯めようと思って支出を減らすことを考えて節約節約、、、って考えているとストレスが大きいですし、節約するだけでは貯まるお金は微々たるもので効率的にお金は増やせません。

 

やっぱりお金を増やすためには何よりまず収入を増やすこと。そして、増やした収入を投資に回してさらにお金を増やすことに使うという考え方が大事なんです!

 

例えば、蛇口から穴が空いたバケツに水を貯めるとき、たくさん貯めるためにはバケツの穴を小さくするか、蛇口から出てくる水を増やすかすればバケツに水を貯めやすくなります。

 

そこで、さらに貯める量を増やすためには出て行く水の一部を蛇口の方につなげてしまうこと。そうすれば出て行った水を再利用してより多くの水を貯めることができるようになります。お金も同じように使う仕組みを作っていけばいいんです。

 

生産する事に時間を使う

 

お金を増やすためにはとにかく人に貢献する事です。どうやって貢献するかというと、自分の行動によって人の悩みを解決したり、人を喜ばせる事です。

 

悩み解決や喜んで貰えた対価としてお金をもらいます。

 

まずは自分の知識やスキルを磨いて、人に貢献するものを作る事に時間を使いましょう。

 

 

お金の使い方

 

お金が入ってきたら、自己投資(お金を増やすことにつながる知識やスキルアップ)、株、ビジネスにつながる投資、不動産等、さらなる収入につながるものにお金を使うこと。

 

お金は人のために行動できる人、お金を人のために使うことができる人の所へ集まります。普通に考えたらお金を払うんだったらお金を自分のために使う人よりも、お金を人のために使う人に払いたくなりますよね。

 

僕の場合だと、

  • 知識を高めて患者さんやブログで貢献するためにテキストや文献の購入
  • より専門的な知識、スキルを高めて人に伝えるために資格取得に使う
  • より仕事の効率を上げるためにPCやスマホ関連に使う
  • 健康維持、パフォーマンスアップのためにバランスの良い食事に使う
  • 企業への貢献のために株式投資に使う

 

などなど。主にこれ以外にはあまりお金を使わないようにしてます。

 

自分のためではなく、人のためになる事にお金を使いましょう!