【収入アップ】時給思考を身につけて劇的に生産性を上げる!


自分の時給はいくらなのか?1時間あったら自分は人に対してどれだけの価値を与えることができるのだろうか?と考えたことがありますか?お金を増やしたいのに、考えたことがないのであれば、自分の持っている1時間をもっと大切にして、その1時間で自分がどれだけ多くの価値を生み出すことができるかを考える癖をつけていく必要があるでしょう。

 

今回は、時間とお金について考えて、自分が1時間の中でより多くの価値を生み出すことができるようになるための思考方法を紹介していきたいと思います!短い時間で、より多くお金を稼ぎたい!と考えていた方はぜひチェックしてみてください^^

 

時給を明確にしよう!

 

1時間でどれくらい稼いでいるか

 

大事なのは、1時間で自分がどれだけ稼いでいるかです。まずはそれを明確にして、1時間で自分がどれだけ価値を生み出しているのかを考えます。

 

年収が500万円の場合、500 ÷ 12で月42万円、42万÷20日で2.1万円、2.1万÷8時間で2625円。1時間で2,625円稼いでることになります。ただ、これは一日8時間労働で、年間の休日が120日ある人の場合です。残業が多い場合や、年間の休日がもっと少ないヒトの場合は、時給にするともっと低くなってしまいます。

 

大事なのは、できる限り働く時間を減らして、多い収入を得るということなのです。

 

残業すると時給はどんどん下がる!

 

 

残業代って、最近は厳しくなってしっかりと管理され支払われているとは思いますが、基本的に残業した分の時給は通常の日よりも低いんじゃないでしょうか?同じ仕事でも、残業としてやる仕事と、通常の業務内にやる仕事では支払われる給料が全然違います。

 

労働する時間が増えれば増えるほど、時給は下がります。自分が労働せずして、お金が自分のところに入ってくる。そういった仕組みづくりをする側にまわる。そういう考えが必要になります。

 

いかに働かせずして収入を得るか。それを考えていきましょう!

 

時給、収入を上げる情報収集のコツ!

 

知識の定着に効果的な学習には順位があります!

 

  1. 対面
  2. 対話
  3. 動画
  4. 音声
  5. 文章

 

対面は、セミナーやコンサルティング。対話は電話、LINE。それぞれ、自分がこれから知識や技術を向上させて、時給アップにつながると考えている分野で成功している人と接する機会を持って実際に会うといったことや、電話やラインをすることで直接つながり、アドバイスをもらうといったことが1番効率的です。

 

動画や音声、本から情報収集することも良いのですが、インプット中心になってしまうことや、個人的にアドバイスをもらうということができないので自分の問題点がはっきりしにくいということがあります。個人的にアドバイスをもらうことができれば、自分の気付くことのできない問題点に気づくことにつながります。

 

今は、セミナーとかサロンとかいろいろあると思いますが、自分の成功したいと考えている分野のビジネスですでに成功している人と繋がりを持って、その人から個人的にアドバイスがもらうことができるように行動していきましょう。また、SNSやブログをやっているのであれば、フォローをしてその人からの情報を逃さないようにしましょう。

 

時給、収入を上げる効率的な情報収集の型!

 

情報収集する際の学び方として、効率的に学ぶことが出来るようになるための型があります!この方に当てはめて情報収集することでよりその分野に対する理解が深まりやすくなります。

 

  • WHAT
  • WHY
  • HOW

 

この3つを意識して情報収集しましょう。

 

なに、なぜ、どうやって

 

人の学習パターンには特徴があって、人によってはそれがなんなのか?を知りたがる人もいれば、それはなぜなのか?を重視して学びたい人もいます。また、どうすればそれができるようになるのかをはじめに知りたがる人もいます。

 

人それぞれ、学び方にパターンがありますので情報収集に偏りが出てきます。そこで、それは何なのか?それはなぜなのか?どうすればそれができるようになるのか?WHAT、WHY、HOWの3つを意識して情報収集することによって、偏りなく効率的に情報収集ができるようになります。

 

これは、人に何かを教える時も同じです。この3つ意識して、抜けなく伝えていくことによって誰に対しても理解してもらえるように情報を提供できるようになります。ポイントはWHAT、WHY、HOWです。覚えておいてください。

 

時給、収入を上げる自己投資のポイント

 

時給を上げるために大事な自己投資分野

 

  • パブリックスピーキング
  • マーケティング
  • コピーライティング

 

この3つが大事になります。

 

パブリックスピーキング

 

パブリックスピーキングは、話して人に伝える力です。話す力を磨くことによって人に教える技術を磨いていきましょう。自分の専門知識を活かして、それを必要としている人たちに対してわかりやすく伝えることで価値を生み出していきます。

 

いくら専門知識が豊富にあってスキルもあったとしても、それは伝える力がなければ人に教えることができません。人に話して伝えても、それを相手が受け取り理解することができなければ意味がありません。しっかりと相手に伝わり相手の利益になるように伝えていかなければいけません。そのために磨くべきスキルがパブリックスピーキングになります。

 

マーケティングスキル

 

マーケティングスキルも大事です。マーケティングとは、自分の知識や技術を必要としているお客さんを集める力です。いくら自分が価値のある知識やスキルを持っていても、それを必要としているお客さんを集めて良い情報があるということも知ってもらえることができなければそもそもその知識やスキルを伝える機会を得ることができないんです。

 

自分の持っている価値を生かすためにもマーケティングスキルを磨いて、しっかりと自分の持っている価値をお客さんに提供できるように環境を作っていくことが必要になります。

 

時給、収入を上げるにはどうしていくべきか?

 

 

私の考える時給を上げる方法は、

 

自分が労働しなくても収入を得ることができる仕組みを作るということです。

 

例えば、ブログ、動画、投資、経営です。

 

自分の分身を作る

 

ブログや動画は、文章を書いたり、動画を編集したりすることによって労働する時間は取られますが、一度作ってしまえば、その記事や動画が勝手に働いてくれます。

 

投資に関しては、株や不動産を所有することで、持っている資産の価値が上がることによって勝手に収入がはいってきます。そうやって、自分に変わって収益を生み出してくれるものをたくさん作ることです。

 

ブログや動画に関しては、自分の分身を作っていくというイメージです。

 

時給を上げる予定の作り方

 

予定の作り方の特徴

 

  • 時給が低い人は予定を作らない。
  • そこそこの時給の人は予定を作る。
  • 時給が高い人は予定に空きを作る。

 

こういった特徴があります。

 

時給が低い人は、予定を立てて自分の計画通りに行動をしていくということをせずに、受け身で毎日を過ごしています。自分のやりたいことや目標がないので、毎日会社で与えられた仕事をこなしていくだけというような時間の使い方をしています。

 

予定がないから、楽しいことや楽なことを優先して行ってしまい、それに流されてしまうといったことも起きやすいです。

 

そこそこの時給の人は予定を作っていますが、時給が高い人との違いは、時給が高い人は予定に空きがあるということです。

 

時給が高い人は、やらないことを明確にしているので時間を生み出すことができます。自分がやるべき仕事と、やらなくていい仕事を明確にして、自分がやらなくていい仕事を一切排除して、やるべきことに集中するというスタイルです。

 

やるべきことに集中して、自分がやらなくていい仕事は人に任せるという時間の使い方ができると時給が高い人になれる可能性もグッとあがります。

 

時給、収入をあげるには運動が大事

 

 

収入を増やすにあたって、知識やスキルも大事ですがそれ以前に健康が大事です!

 

体のコンディションが整っていないとパフォーマンスがオチてしまいます。毎日、運動をして基礎体力をあげ、少し疲れやすいような場面でも丈夫な体を作っておくことで乗り越えることができます。

 

テストステロン値を上げる

 

また、男性ホルモンであるテストステロンの量を増やすことによって体のコンディションが整いやすくなるといわれています。テストステロンが高いと冒険心が増し活動的になり、集中力が増すといわれています。

 

テストステロン値が高い人を、ヒトは無意識にリーダーとみなすとも言われています。

 

テストステロン値を上げるために必要なのは運動です。特に、筋トレをしてカラダの筋量を増やすことによってテストステロン値を上げることができます。私の場合、通勤は自転車にして、朝と夕方に30分ずつ自転車を漕ぐことと、朝起きてコップ一杯水を飲んでから軽く筋トレをして眠気をすっきりさせてから朝の活動に取り組むようにしています。

 

いい食事を取り、運動習慣もつけていくことでより健康な体をつくり、コンディションを整えて勝負どころで負けない体づくりをしていきましょう。

 

このようなかたちで、今回は時給を上げるためのポイントを紹介してきました。自分の収入を増やしていきたいと考えている方はたくさんいると思いますが、今回お伝えしたポイントを意識して自分が今後どういったことを優先して行動していくべきか考えて、自分にあった方法を選択して、時給アップにつなげていきましょう!

 

興味がある方は、リンクを貼っておきますのでさらに詳しく時給思考について理解を深めてみてください。