【ミニマリスト動画】一人暮らしの部屋にソファはいらない「ソファのない暮らし」に最適なアイテムを紹介


こんにちは、みよし(@miyoyu34)です。

今回はソファーの代わりになる便利なものを紹介します。

  • 部屋にソファを置きたいけど、狭い部屋だから迷っている
  • ソファは場所を取るから代わりになる良い物を探している
  • ミニマリストに憧れるけど、部屋に人を呼びたいから人のために居場所を確保してあげたい
  • 部屋でしっかりと寛ぎつつ、スッキリとした部屋にしたい

こんなことを考えている人におすすめです。

 

【ミニマリスト動画】ソファのない暮らしに役立つアイテム紹介

YouTubeでも紹介しました!

狭い部屋にソファを置いてしまうと圧迫感で身が重くなる

ソファがある生活は寛げるスペースがあって居心地が良い物ですよね。

僕も以前は部屋にソファを置いていて、ソファは結構気に入っていました。しかし、ある時気づいたんです。10畳の部屋で2〜3人掛けのソファーを置いたのですが、ソファのせいで部屋に圧迫感が出ているのと、部屋の自由度が失われているということに。

思い切ってソファを手放してみたところ、部屋に大きなスペースが生まれて、心がかなりスッキリしたことを覚えています。

10畳の部屋でも、それくらい圧迫感を感じていたので、それよりも狭い7畳とか8畳の部屋でソファーを置いてしまうとさらに圧迫感を感じますし、部屋でできることがだいぶ限られてきますよね。

例えば、部屋でヨガなどのエクササイズをするとか。部屋にテレビとテーブル、ソファがあったらほぼ運動はできないと思います。

ソファなしにするとかなりスッキリするけど、居場所がなくなる

僕は思い切ってソファを捨てて部屋をすっきりさせることができました。しかし、当たり前なんですが、ソファがなくなったので今まで居心地よく座ることができたスペースがなくなってしまったんです!

自分1人だけならマットレスをソファー代わりにしているのでそれで問題ないんですが、誰かが部屋に来たときに、居心地よく座ってもらうスペースがなくなってしまったんですね。

折りたたみマットレスに座ってもらうと言う選択肢を撮ることもできるんですが、でも人の寝床に座るってあんまり気分よくないですよね笑。

そのため、僕は人が来たときに居心地よく座ってもらうことができて、かつ部屋の空間を圧迫しないものがあったらいいなといろいろ探していたんです。

悩んだ末、見つけたのが「ジョイントマット」という便利アイテム!

そんな時に見つけたのが「ジョイントマット」と言う商品です!

以前は部屋にソファーもカーペットも敷いてあったんですが、カーペットは使っているうちに汚れるし、ゴミが溜まりやすくて手入れが面倒だったので捨てたんです。

そんなわけでカーペットは苦手だったので、床に何かを敷くと言う選択肢は今まで考えていなかったんですが、このジョイントマットを見つけたときにこれなら不快感がないんじゃないかって思ったんです。

ジョイントマットは汚れないし、手入れが楽だし、収納も便利!

購入してしばらく使ってみて分かった事は、ジョイントマットはやっぱり汚れないし、何かをこぼしたとしても手入れがめちゃめちゃ楽だし、分解できてコンパクトになるので収納も便利だということです。

手入れが簡単!

オシャレなカーペットとかラグマットだとふかふかしていて寝心地は良かったりしますが、何かをこぼしてしまったときにそれを掃除するのがめちゃめちゃ大変なんですよね。それに洗濯しようとしても大きいサイズのものだと洗濯機に入りきらないし。

一方でジョイントマットは液体を弾いてくれるので、ティッシュやタオルでさっと一拭きするだけでお手入れができちゃいます。

簡単に分解、サイズ変更、収納ができる!

収納はほとんどしませんが、もう少しコンパクトな配置で使いたいことがあったときは分解して収納しておけばOKです。その時に使いたい形で組み合わせて使うことができます。

↑横長にしてよりコンパクトなスペース作りも可能!

カーペットだといちど買ってしまったらサイズの選択肢はできませんが、ジョイントマットなら自由自在にサイズを変更することができます。

人をたくさん呼んでも広いスペースが確保できる!

人をたくさん呼んだとしても、座れるスペースがたくさんできたので安心です。

さらに心地よく座れるようにクッションなどを用意すると良さそう。

運動習慣を作りやすい環境ができる!

ソファーやカーペットの代わりにジョイントマットを敷いたことによって、運動習慣が作りやすくなりました。

部屋にソファーが置いてあったら、それだけでスペースが大きく取られるので運動するスペースを取ることができません。ソファーがなくてもカーペットが敷いてある場合、その上で運動しようと言う考えはあまり浮かびにくいですよね。

それがジョイントマットに変わるだけで、感覚としてはヨガマットの上にいるような感覚になるので、そこでストレッチをしてみようとか筋トレをしてみようと言う気持ちが出てくるんですね。

もともと僕は、ヨガマットを持っていたので床にそのままヨガマットを敷いてその上でピラティスをやったりとかしていたんですが、ヨガマット1枚だけだと床にじかにしているのでストレッチとかちょっとやりにくいんですよね。

一方で、ジョイントマットを敷いてその上にヨガマットを敷いていることによってストレッチもやりやすいですし、ピラティスをやるにもさらに快適にできるようになりました。

このような強制的に運動をせざるをえないような仕組みができたことによって僕は運動習慣をスムーズに手に入れることができました。

ジョイントマットで狭い部屋でも居心地よく!

ジョイントマットのおかげで7畳の狭い部屋でも広々と快適に過ごすことができるようになりました。

これなら人を呼んでも安心!

同じようなことで悩んでいた場合はぜひチェックしてみてくださいね^^

僕が購入したジョイントマットと同じものはこちらです↓