ピラティスのロールアップが苦手な人がまずやっておきたいエクササイズ!


こんにちは、みよし(@yuyampt)です。

今回は、ピラティスのエクササイズ『ロールアップ』が苦手な人にまずやってもらいたいエクササイズを紹介します。

こんな人におすすめ
  • ロールアップが苦手
  • ロールアップをする時に身体が上げられない
  • 腹筋が弱い
  • ロールアップをうまくできるようにしたい
  • 身体の使い方がよくわからない

今回紹介するエクササイズを実践してもらえると、ロールアップで身体をあげるのが楽になってきますよ^^

ロールアップをできるようにするためには、まず腹筋がうまく使えること、腹筋の筋力がしっかりしていること、腰や背中が柔軟なことがポイントになると思います。

そのポイントについて動画で解説しましたので参考にしてみてください^^

ロールアップの苦手な人ができるようになるためのポイントを動画で解説

ロールアップができない人にまずやってもらいたいエクササイズを紹介してます。

ロールアップができない原因は腹筋が弱いからじゃない!?ロールアップを行いやすくするエクササイズ

ロールアップができない原因は腹筋が弱いだけじゃないんです。

ロールアップをできるようにするために毎日コツコツ積み重ねよう

ロールアップがうまくできるようにするために必要な筋力や身体の使い方を覚えられるように毎日コツコツ積み重ねていきましょう。

毎日5分ずつ、毎日5回ずつでも継続して練習していくうちに必ずできるようになります。

継続することが一番大事です!

まとめ

今回はロールアップが苦手な人ができるようにするために必要なこと、まずやってもらいたいエクササイズを紹介しました。

毎日継続することで腹筋がうまく使えるようになってロールアップが上達していくと思いますのでぜひ試してみてください!

今日もご訪問ありがとうございます^^