iPad Proでブログを書くのも悪くない?むしろ効率的かも!Macでブログ書くの飽きたら試してみたら?


こんにちは。理学療法士の三好です。今回はiPadでブログを書いてみてます。結構iPadでブログを書くのも便利ですね!って言うのも音声機能で入力することができるのでキーボードあまり使ってないんですね。iPadのキーボードを買おうかなぁって思ったんですけど音声入力がかなり正確になっているので全然必要ないなっていうふうに感じてます。

 

 

 iPad Proでブログを書く。

 

僕が使ってるのはiPad Proの12.9インチです。12.9インチは普通のiPadよりもワンサイズ大きいものですね。なんで僕がこのiPad Pro 12.9インチを選んだのかと言うと雑誌とか漫画を見るときに普通のサイズのiPadだと若干小さくて拡大しながら読まなきゃいけなくなるんですね。

 

でもiPad Proの12.9インチだとそこまで拡大しなくてもスムーズに読むことができます。 画面が大きくてめちゃめちゃ便利です。それに大きいサイズでも全然重たいって感じることがないので僕的には12.9インチでも全然不便を感じないです。女性の方とかは少しサイズが大きいので標準形の方がお勧めです。

 

で、 iPad Proでブログを書いてるんですけどかなり描きやすいです。ていうか書いていると言うよりは話しているんですけどね。音声入力機能を使ってブログを書いているのでかなりスムーズに入力することができています。ただたまに誤って認識されて入力されてしまうのでその都度修正は必要になります。

 

 iPadでブログを書くメリットとは?

 

iPadでブログを書くのがすごくお勧めです。何でかって言うとパソコンと違ってタッチ機能が使えるのでマウスとかを使う必要がなくなりますよね。やっぱりマウスを操作するよりタッチのほうが早いんですよね。さらにキーボードで打つより音声入力する方が早い。

 

結果、iPadでブログを書いた方がかなり早く記事を書くことができるようになります。あと、オリジナルで写真を撮ってアイキャッチ画像にしたり、ログに挿入したりすると思うんですけれど、iPad妥当カメラが付いているのでiPadで写真を撮って練習してそのまま記事に載せることができます。

 

パソコンだとカメラがついていないのでパソコンで写真を撮ってそのまま載せるということができないんですね。今まではスマホのカメラで写真を撮って、編集してそれをパソコンに送ってブログに載せていたんですがその手間が無くなりました。

 

 

 iPadでブログを書くデメリットは?

 

iPad Proでブログを書くデメリットとしては、音声入力の誤認によって入力ミスがあったときにそれを修正しなければならないと言う所ですね。ブログを書き終わった後修正するんですけれど、修正を完全にできずに誤字がある状態でブログをアップしてしまうっていうことが結構あります。

 

自分で読み返したときに気づけばいいんですけどなかなか気づかずにそのままになってしまうこともよくあると思います。この辺は音声入力機能がもっともっと発達していけば解消されるんだと思いますが、まだまだ誤って入力しされてしまうことが多いので、少しずつその辺は改善されていくことを願ってます。

 

 iPad Proの魅力とは?

 

iPad Proを購入してから半年ぐらい経ちますけど、どんなところがiPad Proの魅力かっていうのを考えていた時に出てくるのは、電子書籍や雑誌をiPad Pro 1枚で読むことができるので、当たり前ですけどものが増えないんですよね。だから部屋が散らからない!単純にこれが購入してすごく良かったことだと思ってます。

 

部屋に雑誌やら本やら新聞やらいろいろ散らかってませんか?もし、散らかっている状態で部屋をきれいにしたいなーと考えていた人はiPad Proの購入を検討してみてはどうでしょうか?

 

iPad Proを購入することで、ブログを書くのも本を読むのも雑誌を読むのもストレスなく行えるようになりますよ。ぜひ検討してみてください。