カイロプラクティックの概要まとめ


こんにちは、みよゆーです。

今回は、カイロプラクティックについてまとめておきたいと思います。

僕は今まで理学療法士として病院で働いていましたが、今は整体院で働いています。

そこでカイロプラクティックに出会いました。

カイロプラクティックは世間ではあまり良いイメージがないようですが、質の高いカイロプラクティックは本当に効果があります。

僕の働いている治療院は、背骨をボキッと鳴らさない治療法で腰痛や肩こりはもちろん、自律神経失調症やその他の病院では治らない疾患の治療を行っています。

患者さんのよくなっていく姿を見ていますし、自分も今坐骨神経痛に対する治療を受けているのですが、だいぶ症状がよくなっています。

カイロプラクティックの技術を教えてもらい、患者さんに提供できる所まで習得することができました。

しかし、まだこちらの業界に入って間もないのでカイロプラクティックについてまとめておきたいと思います。

カイロプラクティックとは

カイロプラクティックは、1895年にアメリカのダニエル・デビッド・パーマーが創始した手技療法です。

1895年なので、まだできてから100年ちょっとしか経っていないんですね。

名前の由来は、ギリシャ語で「カイロ」は手、「プラクティック」は技術を意味します。

アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリア、EU諸国では脊椎ヘルスケア専門職として法制化されていて、資格がないと開業できません。

日本では資格制度が存在しないので、誰でも自由に開業ができてしまいます。

世界保健機関・厚生労働省の定義

世界保健機関の定義では、「筋骨格系の障害とそれが及ぼす健康全般への影響を診断、治療、予防する専門職である。治療法として手技による関節アジャストメントもしくは脊椎マニュピレーションを特徴とし、特にサブラクセーションに注目している」とされている。

厚生労働省の定義では、「カイロプラクティックは身体の構造(特に脊椎)と機能に注目した専門医療であり、施術法は主に脊椎やその他の身体部位を調整(矯正)することにより、ゆがみの矯正、痛みの軽減、機能改善、身体の自然治癒力を高めることを目的としている」とされている。

脊椎や骨盤の歪み、関節の硬さを治療することによって自律神経の働きを活性化し、自然治癒力を高める事によって、筋肉や内臓の症状を改善することができる治療法であると言えると思います。

カイロプラクティックの効果

  • 腰痛
  • 坐骨神経痛
  • 肩こり
  • 自律神経失調
  • めまい
  • 頭痛
  • その他内臓疾患

など、様々な症状に効果があります。

カイロプラクティックでは、背骨の硬さを改善することで自律神経の働きを活性化します。

自律神経は脳から出て、背骨の中を通って、内臓や筋肉につながっています。

自律神経が内臓や筋肉をコントロールしていて、自律神経の働きが低下すると上記のような症状が起きます。

自律神経の働きを活性化することで内臓や筋肉の問題が改善されるんです。

カイロプラクティックの治療法

カイロプラクティックは背骨と骨盤の硬さや歪みを治療します。

昔の治療法は背骨をボキッとさせる治療法だったんですが、近年ではボキッと鳴らさない治療法を行っている治療院も増えています。

背骨が硬くなって動かなくなっていると、そこから出ている自律神経の働きが低下して内臓や筋肉に問題が起こります。

硬くなった背骨を動きやすくするように矯正します。

背骨や骨盤は骨ですので、ほんの数ミリしか動かないものです。

ですので、ボキッとさせるような治療でなくても、ソフトなタッチで少し動かしてあげるだけで治療の効果は出ます。

整体院の見極め方

でもそれができるのは、技術の練習をしっかりと積んだカイロプラクターだけですので、整体院にいく場合はしっかりと見極める必要があります。

お店の口コミや国家資格、カイロプラクターの資格の有無を見ておくと良いです。

国家資格とカイロプラクターの資格を持っていて、口コミがよく、料金設定も低くない治療院が質の高いカイロプラクティックを提供している可能性が高いと思います。

またカイロプラクティックについて学んでいきつつ記事にしていきたいと思います。

それではまた更新します^^